英会話教室イーオンの評判は?良い評判だけじゃなく悪い評判もあります

Pocket

英会話教室イーオンは、日本全国251校ある
大手英会話スクールです。

英語が自然に話せるようになる、独自の
L&Aメソッドは、会話に必要な知識やルール
を学習しグループレッスン・マンツーマンレッスン
で実践し、知識を定着させていきます。

イーオンに通ってみたいけれど、
評判は?

と気になりますよね。

しっかり調べてみましたので、ぜひあなたの
参考にして頂けたらと思います^^

英会話教室イーオンの良い評判

週に一度のペースで1年間通って15万円ほどだったと思います。

安くはないですが、普段できないような経験が色々できたので悪くはなかったと思います。
英語力も英語教室に通い始める前よりは確実に上達したと思っています。

レッスンは複数人でやるレッスンとマンツーマンで教えてもらえる個人レッスンを選択するという方式です。
わたしは個人レッスンを多めに受講していました。何か疑問があった場合にすぐに聞くことができますし、
自分のための授業という感じでとてもよかったです。

マンツーマンでは、他の生徒さん達のレベルや
進歩に合わせる必要がないため、じゃんじゃん疑問を
聞ける状況がメリットですね。

教材はテキストと自宅で勉強するためのテキストと聞いて覚えるためのCDなど色々なものがありました。
どれも使いにくいということもなく勉強に役立ちました。
ただ量が多いために教材の料金は少し高かったかなと思います。

イーオンのレベル振り分けは11段階あって、
初級者から上級者まで的確に分けられます。

その中で、日本人特有の知識が合っても
話せないという弱点を克服できるよう作られた
オリジナルテキストを使います。

シチュエーションに分けられた物もあり、
海外旅行に行った時、外国人と話す時など自分で
想像しながら勉強できるので、楽しく学習されて
いる方が多くいらっしゃいました。

イーオンは担任制なので、自分の上達具合を先生も確認しながら教えてくれた。
またグループレッスンだった為他の生徒から刺激を受け、負けないようにと必死に話そうとすることが出来た。
女性 / 20代後半 / 2008年頃から 7〜12ヶ月間 / 中級

グループレッスンのいいところは同じレベルの
仲間と一緒に切磋琢磨できるところですね。

刺激を受けて、やる気が向上するのは上達の
近道です。

英会話教室イーオンの悪い評判

半年くらい前から次のレッスンの契約を迫られ、支払いも済ませるよう強制された。
適切なカウンセリングも無く、そのまま継続するように言われただけで信頼が無くなって辞めてしまった。
男性 / 30代前半 / 2018年頃から 7〜12ヶ月間 / 中級

半年も前から次の契約を勧められるのは、
心情的に負担ですよね。

悪い口コミで多かったのが、この勧誘が
強くて嫌だったという意見です。

会社の方針でもあるようなので、自分のレベル目標や
予算をしっかり決めておいた方がいいでしょう。

4ヶ月のコースで、たった1回だけしかお休みできない点に大変不満。出張が頻繁にある方にはイーオンはオススメできません。教材費など全て含めた費用を14回のレッスンで割ると、1回あたり5000円近くになるのに繰り越しできないのはありえないと思う。500円のワンコインレッスンなら諦めつきますが、高いお金払って行っているのにこのようなシステムは納得いかない。

1週間〜数ヶ月のヨーロッパ出張複数が入ったため交渉しましたが、休学回数を増やすことができませんでした。本当に英語を必要としている人に、レッスンを可能な限り提供できるシステム・姿勢がない。納得いかなかったので、途中解約しました。

男性 / 20代後半 / 2019年頃から 1〜3ヶ月間 / 最上級

基本的に、受講の曜日と時間が固定しています。
ですが、急な用事の時は他の曜日に振替も可能です。

ただし、スクールによっては振替できないところも
あるので、あなたが入るスクールは振替できるのか、
入校前にチェックが必要です。

同じグループに生った人によって進みがわるくなり
グループレッスンは不安があります
講師もあたる人によってうまい下手があります
女性 / 40代後半 / 2018年頃から 7〜12ヶ月間 / 初中級

グループレッスンでは、同じ仲間に刺激を
受けやる気が上がるのがメリット
でもありますが、自分がレベルアップ
すると、どうしても物足りなさを感じて
しまいます。

こういった方は、マンツーマンレッスンも
視野に入れた方がストレスになりませんね。

初心者が英会話スクールに通って話せるようになるのか?

英語が話せるようになりたい!

やっぱり、英会話に通うのが一番確実かなぁ。。

と思われてイーオンの評判を調べられて
いませんでしたか?

英会話に通う事が初めての初心者さんで、
英語学習の目的が、仕事で使える英会話を
身につけたいと思われているなら、知っておいて
欲しい事があります。

それは、英会話スクールに通うだけでは、
英語はペラペラに話せないという事です。

ほとんどの英会話スクールでは、レッスン
だけを提供しています。

英会話取得で大切なのは、あなたの自習学習
の量なんですね。

英会話スクールに通って自習や予習に
何時間掛けたら良いか、あなたは把握
されていますか?

イーオンでは、無料自宅学習サポートサイト
なるものがありますが、管理がかなりゆるく
やらなければいけない学習量や時間なども
はっきり固定されていません。

順を追って解説させて頂きますね^^

日本人が英語をペラペラに話せるまでの学習時間は?

英語が話せるようになるまで、どのくらいの
勉強時間が掛かるのか?

アメリカ国務省付属の外国語研修期間の調べによると、
日本人が英語を話せるようになるには、約2,200時間が
必要とされています。

多くの人は中学から高校の学校教育で約1,200時間の
英語授業を受けているので、あと1,000時間は勉強し
なければいけない事になります。

1日3時間、約1年間詰めて学習すれば、
自分の言いたい事が話せるレベルに達成できる
計算ですね。

ふんわり英会話スクールで週1回、40分のレッスン
を受けていては、1年通っても勉強時間はわずか
35時間程度。

1,000時間を達成するためには、
約29年もかかってしまいます。

英会話スクールより効果が感じられる学習方法とは?

じゃあ、どうやって勉強したら効率よく会話力を
上げれるの?という事ですよね。

初心者さんが、最短で英語を話せる
学習方法が、コーチングスクールに入る
事です。

本当に英語が話せるようになりたい!と
感じられているなら、レッスン+自習学習
までしっかりサポートしてくれるコーチング
スクールがおすすめです。

コーチングスクールとは、マンツーマンで
あなたが英語学習に挫折しないように、
コンサルタントと二人三脚で目標ゴールまで
一緒に走ってくれる英会話スクールの事を
指します。

英語が話せない初心者でも1年で話せるようになる

数あるコーチング英会話の中でも、
一番初心者でも効果が上がり学習形態も
しっかりしているのが「トライズ」です。

英語が話せるようになりたいけれど、
何から始めたら良いか分からない。

あなたも色々調べて、英会話スクールイーオンに
たどり着いたのではないでしょうか?

イーオンは良いスクールですが、
初心者さんには不向きです。

マンツーマンレッスンもありますが、メインが
グループレッスンであり、自宅学習まできっちり
サポートして頂けないからです。

トライズでは、1年1000時間勉強します。

しっかりあなたの今の英語力を診断してもらい、
足りない能力をプラスしていく学習方法が取り入れ
られていますよ。

1日3時間必死に学習すると、思っている事を
相手に伝えられる会話力が身につきます。

自在に英語が話せるようになる姿を想像すると、
わくわくしませんか?

1日3時間の学習は、かなりハードですが、
初心者さんが挫折しがちな迷いを全て無く
してくれるプログラムが組み込まれているのが
ポイントです。

トライズのカリキュラムとサポート

1年で英語をマスターできるカリキュラムや、
サポート内容ってやっぱり気になりますよね。

トライズでは、日本人コンサルタントと
ネイティブ講師が専属でサポートしてくれます。

主なサポート内容をまとめてみました。

トライズのサポート内容
  • 日本人コンサルタントによる学習計画の立案
  • 毎日のメールで進歩状況の確認とアドバイス
  • ネイティブ講師のレッスン(どちらか選べる)
    週1回グループレッスン(50分)と週2回Skypeプライベートレッスン(25分)
    週3回Skypeプライベートレッスン(25分)
  • VERSANT(バーサント)受験による毎月の効果確認
トライズの学習内容
  • リスニング
  • シャドーイング
  • スピーキング
  • 教材は市販されている書籍

1年間、自宅学習とレッスンで英語漬けの
每日が始まりますが、サポートは每日して
頂けるという徹底ぶりです。

トライズの1年後の効果

トライズでは、毎月学習効果がどれだけ
上がっているのかVERSANT(バーサント)受験を
行います。

ちなみに上の図は、30点台スタートの全受講生の1年間のVersant平均スコアです。

30点台は個人差もありますが、片言で英語の意思疎通が何とかできるレベル。

これが1年間で平均44.5点まで伸びています。

これは英語圏で生活できるレベルの45点にほぼ等しい数字になっていて、
実際にたくさんの受講生が英語を話せるようになっていることが分かります。

イーオンに通って、効果が
上がるんだろうか?

と悩むより、第二言語取得研究の理論に基づいた
勉強方法を実践する方が上達が早いのは明らか
です。

トライズが気になったなら、一度詳細を確認して
みて下さいね^^

1年で英語がスラスラ話せる!トライズの詳細を確認してみる→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です