英会話教室イーオンの料金は妥当?コースやレッスンから費用対効果はあるの?

Pocket

イーオンは全国に展開されている大手
英会話スクールです。

石原さとみさんがCMに出ていることから
通ってみようかな?

と思われた方も多いはずです。

そこで、今回はイーオンのHPでは
見えてこない料金体系を調べてみました
ので、あなたの参考にしてみて下さいね^^

英会話教室イーオンの料金体系

基本コースと時間グループレッスン(50分)ラウンドアップ(50分)8ヶ月・4ヶ月マンツーマン(50分)
人数8人前後最大5名1人
入会金33,000円33,000円33,000円
システム管理費(12ヶ月)13,200円13,200円13,200円
レッスン毎週固定毎週固定週1~
授業料約16万円(1年)約23万円(8ヶ月)約47万円(1年)
初期テキスト代(レベルが上がるにつれて変動)約1~2万円約1~2万円約1~2万円
レッスン単価約3,000円約6,000円約9,900円

イーオンの料金体系はコースによって
分かれています。

メインコースは、グループレッスンですが
しっかり学びたい方の為に、マンツーマンの
コースもあります。

コース期間は、4ヶ月・8ヶ月・1年コース
に分けられていて、レベルが上がるにつれて
教材費も買い足す形になりますよ。

グループレッスンの授業内容

グループレッスンは、最大8名で行うレッスンで
時間は50分です。

主に、海外旅行に行った時などのシーンごとの
フレーズを会話して学習するコースです。

毎週固定の曜日に、レッスンを受講します。

ラウンドアップの授業内容

人数は最大5名の、レッスンです。

グループレッスンと比べると難易度が
上がり、会話+構文+文法もしっかり
学ぶレッスンになります。

ラウンドアップは、4ヶ月・8ヶ月コース
があります。

マンツーマンの授業内容

ネイティブ講師との1対1のマンツーマンで、
あなたの目指すレベルまで二人三脚で
学習するコースです。

ですから、レッスン回数も毎週固定では
なく週2回通う設定にもできます。

あなたの希望でレッスン時間や通う
回数も変わりますので、明確な英語の
目標がある方は学習がスムーズです。

イーオンに通って話せるようになるのか?

英語が話せるようになりたい!

やっぱり、英会話に通うのが一番確実かなぁ。。

と思われて、イーオンの情報を集められて
いると思います。

英会話に通う事が初めての初心者さんで、
英語学習の目的が、仕事で使える英会話を
身につけたいと思われているなら、知っておいて
欲しい事があります。

それは、英会話スクールに通うだけでは、
英語はペラペラに話せないという事です。

ほとんどの英会話スクールでは、レッスン
だけを提供しています。

英会話取得で大切なのは、あなたの自習学習
の量なんですね。

英会話スクールに通って自習や予習に
何時間掛けたら良いか、あなたは把握
されていますか?

イーオンでは、無料自宅学習サポートサイト
なるものがありますが、管理がかなりゆるく
やらなければいけない学習量や時間なども
はっきり固定されていません。

順を追って解説させて頂きますね^^

日本人が英語をペラペラに話せるまでの学習時間は?

英語が話せるようになるまで、どのくらいの
勉強時間が掛かるのか?

アメリカ国務省付属の外国語研修期間の調べによると、
日本人が英語を話せるようになるには、約2,200時間が
必要とされています。

多くの人は中学から高校の学校教育で約1,200時間の
英語授業を受けているので、あと1,000時間は勉強し
なければいけない事になります。

1日3時間、約1年間詰めて学習すれば、
自分の言いたい事が話せるレベルに達成できる
計算ですね。

ふんわりイーオンで週1回、50分のレッスン
を受けていては、1年通っても勉強時間はわずか
40時間程度。

1,000時間を達成するためには、
約22年もかかってしまいます。

グループレッスンは費用対効果が悪い!

イーオンの口コミを調べて分かった
事があります。

それは、受講期間が皆さん長い
という事です。

めちゃくちゃ費用対効果が
悪い事が分かります。

10年以上通われている方は、いったい
どのくらいスクールに投資されているのか。。

できたら、最短で相手に伝わる会話力を
取得したいですよね?

費用帯効果が悪い理由

どうして、費用対効果が悪いのかという
事を調べてみました。

費用対効果が悪い理由
  • グループレッスン50分 一人当たりの会話時間が
    少ない
  • 英会話に通えば、なんとか話せるようになる
    と思っている
  • 自習学習が圧倒的に少ない
  • 自分のレベル(弱点)がどの程度なのか
    理解できていない

50分のレッスンを8名で受講すると、
一人当たりの会話時間は約6分です。

この時間だけで、英語力は上がりません。

一番多いのは、英会話スクールに通えば
話せるようになるかも?という淡い期待を
抱いている方が多い事です。

そして、自宅で学習する時間が少ない。

楽器を習う教室やバレエ教室と同じで、
練習してレッスンを受けるから上達する
のであって、予習復習を本気でやらなければ
英語脳にはなりません。

ゆっくり長く学習していては脳に蓄積されない!

エビングハウスの忘却曲線ってご存知
でしょうか?

ドイツの心理学者、ヘルマン・エビングハウスさんが
発表した、人間の暗記が時間と共にどれだけ忘れて
いくかという事を数値で表したグラフです。

Free Junior Academyより参照

見てもらえれば分かりますが、
学習した1時間後には44%忘れて、
1日後には26%しか覚えていない結果
になっています。

例えば単語10個暗記したとしても、
4時間後には5個しか覚えていなく
24時間経てば3個程度。

48時間経てば、2個しか覚えて
いない事になります。

効率的な学習方法は、レッスンで学んだ事の
復習を最低1ヶ月以内に、何度も記憶に残る
ように反復学習することです。

つまり、あなたの脳を英語脳にトレーニング
するには、レッスン以外の自習の量を每日
できるだけ多く増やす事が必須になります。

イーオンより効果が感じられる学習方法とは?

じゃあ、どうやって勉強したら効率よく会話力を
上げれるの?という事ですよね。

初心者さんが、最短で英語を話せる
学習方法が、コーチングスクールに入る
事です。

本当に英語が話せるようになりたい!と
感じられているなら、レッスン+自習学習
までしっかりサポートしてくれるコーチング
スクールがおすすめです。

コーチングスクールとは、マンツーマンで
あなたが英語学習に挫折しないように、
コンサルタントと二人三脚で目標ゴールまで
一緒に走ってくれる英会話スクールの事を
指します。

英語が話せない初心者でも1年で話せるようになる!

数あるコーチング英会話の中でも、
一番初心者でも効果が上がり学習形態も
しっかりしているのが「トライズ」です。

英語が話せるようになりたいけれど、
何から始めたら良いか分からない。

あなたも色々調べて、イーオンに
たどり着いたのではないでしょうか?

イーオンは良いスクールですが、
初心者さんには不向きです。

マンツーマンレッスンもありますが、メインが
グループレッスンであり、自宅学習まできっちり
サポートして頂けないからです。

トライズでは、1年1000時間勉強します。

しっかりあなたの今の英語力を診断してもらい、
足りない能力をプラスしていく学習方法が取り入れ
られていますよ。

1日3時間必死に学習すると、思っている事を
相手に伝えられる会話力が身につきます。

自在に英語が話せるようになる姿を想像すると、
わくわくしませんか?

1日3時間の学習は、かなりハードですが、
初心者さんが挫折しがちな迷いを全て無く
してくれるプログラムが組み込まれているのが
ポイントです。

トライズのカリキュラムとサポート

1年で英語をマスターできるカリキュラムや、
サポート内容ってやっぱり気になりますよね。

トライズでは、日本人コンサルタントと
ネイティブ講師が専属でサポートしてくれます。

主なサポート内容をまとめてみました。

トライズのサポート内容
  • 日本人コンサルタントによる学習計画の立案
  • 毎日のメールで進歩状況の確認とアドバイス
  • ネイティブ講師のレッスン(どちらか選べる)
    週1回グループレッスン(50分)と週2回Skypeプライベートレッスン(25分)
    週3回Skypeプライベートレッスン(25分)
  • VERSANT(バーサント)受験による毎月の効果確認
トライズの学習内容
  • リスニング
  • シャドーイング
  • スピーキング
  • 教材は市販されている書籍

1年間、自宅学習とレッスンで英語漬けの
每日が始まりますが、サポートは每日して
頂けるという徹底ぶりです。

トライズの1年後の効果

トライズでは、毎月学習効果がどれだけ
上がっているのかVERSANT(バーサント)受験を
行います。

ちなみに上の図は、30点台スタートの全受講生の1年間のVersant平均スコアです。

30点台は個人差もありますが、片言で英語の意思疎通が何とかできるレベル。

これが1年間で平均44.5点まで伸びています。

これは英語圏で生活できるレベルの45点にほぼ等しい数字になっていて、
実際にたくさんの受講生が英語を話せるようになっていることが分かります。

イーオンに通って、本当に効果が
上がるんだろうか?

と悩むより、第二言語取得研究の理論に基づいた
勉強方法を実践する方が上達が早いのは明らか
です。

トライズが気になったなら、一度詳細を確認して
みて下さいね^^

1年で英語がスラスラ話せる!トライズの詳細を確認してみる→

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です