英会話イーオンの口コミ体験談から分かる真実!気になる辛口の口コミとは?

Pocket

大手英会話スクールで有名なイーオンは、
全国251校あり、通いやすさからも人気の
英会話スクールです。

そこで、通ってみたいけれど
実際の口コミはどうなの?

と気になりますよね。

2019年度で、通われている生徒さんの良い口コミ
はもちろん、気になる辛口の口コミも調査してみました。

ぜひ、あなたの判断材料にしてみて下さい^^

英会話イーオンの良い口コミ

イーオンに入校してから数年経ちます。色々な口コミサイトでは賛否両論ありますが、私の場合はイーオンのおかげで英会話が上達したと思います。以前他の英会話スクールに通っていましたが、一時期中級レベルで停滞していました。しかし、グループレッスンのエンカウンターと、ラウンドアップレッスンのcheckpointとviewpointを受講したおかげで今年の夏から上級レベルに上がる事ができました。
知り合いの海外の方とやり取りをする為に英語を勉強し始めました。基本的に文法よりも会話に力を入れているといった印象で、耳で英語に慣れていきました。聞き取りができるようになると自然と筆記もついてきたので本当に満足です。
出張先での休みでも県外でレッスンを受けられるので通いやすいのと沢山あるので、その理由で決めました
グループレッスンをやっています。人前で話したりするのは緊張するけど、いろんな人の話し方や勉強方法がわかるので満足してます。
引っ越しに伴ってクラスが変わりました。前のところはおとなしい感じでしたが、いまは明るいクラスになり、より楽しくなりました
大手の安心感にひかれていたがどんな生徒や講師に料金、勧誘、宿題と続けられるか不安材料がありすぎの、オンライン英会話無料体験を何度か受けてみるも講師の質もいいし音もいい。嫌な講師にあたることもなく辞めたい時にやめれるし通学する時間をオンラインにあてれば良くないか。

良い口コミで多かったのが、レッスンが楽しい
という意見と、クラスメイトがいい刺激になるという
意見でした。

人見知りで、人前で話す事が苦手な方でも
日本人講師、外国人講師共にフレンドリーで
話しやすいので、すぐに慣れる事ができるという
のも大きなポイントです。

全国展開されているので、出張が重なっても
通えるところがメリットですね。

英会話イーオンの悪い口コミ

例えばビジネスに使うフレーズに特化して欲しい。使わないフレーズをインプットすることほど時間がもったいない。
予習に時間が かかる。授業は答え合わせ中心で数回受講後マニュアル通りのつまらない外国人講師の場合飽きる。
英語を習得することのみに目を向け、生徒の事情は無視2lesson、セルフスタディ等あらゆる勧誘をされ、勉強が追いつかなくなり退会しました。
ここはセルフスタディの勧誘がひどい。契約するまで部屋から出してもらえなかった。
他の学校からここに入学しました。
文法クラスはテキストのオウム返しで家でやれば良いのではないかと思えることばかりで、
入学した時よりも喋れなくなりました。
話す人はたくさん先生に話しに行くけど、話さない人は先生に振られない限り積極的に話したりしないから、同じ料金でもやる気次第で成長スピードは変わるかな。

グループレッスンは、主に場面別での
シチュエーションでのフレーズを覚え、
会話が出てくるように練習するための
レッスンです。

使わないフレーズを判断する為にも、
日常英会話とビジネス英会話コースの
どちらがあなたに合っているのか、

しっかり最初のカウンセリングで相談して
おく必要があります。

悪い口コミで多かったのが、勧誘が
強くて嫌だったという意見です。

ある程度の勧誘は、契約更新時に
受ける側も構えますが、ひんぱんに勧誘が続くと
気持ち的に嫌になってしまいますよね。

会社の方針でもあるようなので、自分のレベル目標や
予算をしっかり決めておいた方がいいでしょう。

イーオンに通って話せるようになるのか?

英語が話せるようになりたい!

やっぱり、英会話に通うのが一番確実かなぁ。。

と思われて、イーオンの情報を集められて
いると思います。

英会話に通う事が初めての初心者さんで、
英語学習の目的が、仕事で使える英会話を
身につけたいと思われているなら、知っておいて
欲しい事があります。

それは、英会話スクールに通うだけでは、
英語はペラペラに話せないという事です。

ほとんどの英会話スクールでは、レッスン
だけを提供しています。

英会話取得で大切なのは、あなたの自習学習
の量なんですね。

英会話スクールに通って自習や予習に
何時間掛けたら良いか、あなたは把握
されていますか?

イーオンでは、無料自宅学習サポートサイト
なるものがありますが、管理がかなりゆるく
やらなければいけない学習量や時間なども
はっきり固定されていません。

順を追って解説させて頂きますね^^

日本人が英語をペラペラに話せるまでの学習時間は?

英語が話せるようになるまで、どのくらいの
勉強時間が掛かるのか?

アメリカ国務省付属の外国語研修期間の調べによると、
日本人が英語を話せるようになるには、約2,200時間が
必要とされています。

多くの人は中学から高校の学校教育で約1,200時間の
英語授業を受けているので、あと1,000時間は勉強し
なければいけない事になります。

1日3時間、約1年間詰めて学習すれば、
自分の言いたい事が話せるレベルに達成できる
計算ですね。

ふんわりイーオンで週1回、50分のレッスン
を受けていては、1年通っても勉強時間はわずか
40時間程度。

1,000時間を達成するためには、
約22年もかかってしまいます。

グループレッスンは費用対効果が悪い!

イーオンの口コミを調べて分かった
事があります。

それは、受講期間が皆さん長い
という事です。

めちゃくちゃ費用対効果が
悪い事が分かります。

10年以上通われている方は、いったい
どのくらいスクールに投資されているのか。。

できたら、最短で相手に伝わる会話力を
取得したいですよね?

費用帯効果が悪い理由

どうして、費用対効果が悪いのかという
事を調べてみました。

費用対効果が悪い理由
  • グループレッスン50分 一人当たりの会話時間が
    少ない
  • 英会話に通えば、なんとか話せるようになる
    と思っている
  • 自習学習が圧倒的に少ない
  • 自分のレベル(弱点)がどの程度なのか
    理解できていない

50分のレッスンを8名で受講すると、
一人当たりの会話時間は約6分です。

この時間だけで、英語力は上がりません。

一番多いのは、英会話スクールに通えば
話せるようになるかも?という淡い期待を
抱いている方が多い事です。

そして、自宅で学習する時間が少ない。

楽器を習う教室やバレエ教室と同じで、
練習してレッスンを受けるから上達する
のであって、予習復習を本気でやらなければ
英語脳にはなりません。

英会話スクールに通うなら、予習や復習した
事を、あくまでも発表する場と考えた方がいい
でしょう。

ゆっくり長く学習していては脳に蓄積されない!

エビングハウスの忘却曲線ってご存知
でしょうか?

ドイツの心理学者、ヘルマン・エビングハウスさんが
発表した、人間の暗記が時間と共にどれだけ忘れて
いくかという事を数値で表したグラフです。

Free Junior Academyより参照

見てもらえれば分かりますが、
学習した1時間後には44%忘れて、
1日後には26%しか覚えていない結果
になっています。

例えば単語10個暗記したとしても、
4時間後には5個しか覚えていなく
24時間経てば3個程度。

48時間経てば、2個しか覚えて
いない事になります。

効率的な学習方法は、レッスンで学んだ事の
復習を最低1ヶ月以内に、何度も記憶に残る
ように反復学習することです。

つまり、あなたの脳を英語脳にトレーニング
するには、レッスン以外の自習の量を每日
できるだけ多く増やす事が必須になります。

イーオンより効果が感じられる学習方法とは?

じゃあ、どうやって勉強したら効率よく会話力を
上げれるの?という事ですよね。

初心者さんが、最短で英語を話せる
学習方法が、コーチングスクールに入る
事です。

本当に英語が話せるようになりたい!と
感じられているなら、レッスン+自習学習
までしっかりサポートしてくれるコーチング
スクールがおすすめです。

コーチングスクールとは、マンツーマンで
あなたが英語学習に挫折しないように、
コンサルタントと二人三脚で目標ゴールまで
一緒に走ってくれる英会話スクールの事を
指します。

英語が話せない初心者でも1年で話せるようになる!

数あるコーチング英会話の中でも、
一番初心者でも効果が上がり学習形態も
しっかりしているのが「トライズ」です。

英語が話せるようになりたいけれど、
何から始めたら良いか分からない。

あなたも色々調べて、イーオンに
たどり着いたのではないでしょうか?

イーオンは良いスクールですが、
初心者さんには不向きです。

マンツーマンレッスンもありますが、メインが
グループレッスンであり、自宅学習まできっちり
サポートして頂けないからです。

トライズでは、1年1000時間勉強します。

しっかりあなたの今の英語力を診断してもらい、
足りない能力をプラスしていく学習方法が取り入れ
られていますよ。

1日3時間必死に学習すると、思っている事を
相手に伝えられる会話力が身につきます。

自在に英語が話せるようになる姿を想像すると、
わくわくしませんか?

1日3時間の学習は、かなりハードですが、
初心者さんが挫折しがちな迷いを全て無く
してくれるプログラムが組み込まれているのが
ポイントです。

トライズのカリキュラムとサポート

1年で英語をマスターできるカリキュラムや、
サポート内容ってやっぱり気になりますよね。

トライズでは、日本人コンサルタントと
ネイティブ講師が専属でサポートしてくれます。

主なサポート内容をまとめてみました。

トライズのサポート内容
  • 日本人コンサルタントによる学習計画の立案
  • 毎日のメールで進歩状況の確認とアドバイス
  • ネイティブ講師のレッスン(どちらか選べる)
    週1回グループレッスン(50分)と週2回Skypeプライベートレッスン(25分)
    週3回Skypeプライベートレッスン(25分)
  • VERSANT(バーサント)受験による毎月の効果確認
トライズの学習内容
  • リスニング
  • シャドーイング
  • スピーキング
  • 教材は市販されている書籍

1年間、自宅学習とレッスンで英語漬けの
每日が始まりますが、サポートは每日して
頂けるという徹底ぶりです。

トライズの1年後の効果

トライズでは、毎月学習効果がどれだけ
上がっているのかVERSANT(バーサント)受験を
行います。

ちなみに上の図は、30点台スタートの全受講生の1年間のVersant平均スコアです。

30点台は個人差もありますが、片言で英語の意思疎通が何とかできるレベル。

これが1年間で平均44.5点まで伸びています。

これは英語圏で生活できるレベルの45点にほぼ等しい数字になっていて、
実際にたくさんの受講生が英語を話せるようになっていることが分かります。

イーオンに通って、本当に効果が
上がるんだろうか?

と悩むより、第二言語取得研究の理論に基づいた
勉強方法を実践する方が上達が早いのは明らか
です。

トライズが気になったなら、一度詳細を確認して
みて下さいね^^

1年で英語がスラスラ話せる!トライズの詳細を確認してみる→

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です